仕事・社員を知る 山村 紗永|GPBL Recruting Special Site 採用サイト

女性の美しさをもっと引き出し、女子プロ野球の魅力を伝えたい。ファンとの交流が最高に楽しい時間。私が担当する広報の仕事は、試合のある日とない日で大きく変わってきます。試合がある日は、早めに球場に入って準備をし、時間になれば入場ゲート前でお客様を出迎えます。ファンとの交流は最高に楽しい時間。皆さん優しくて、このアットホームな雰囲気は女子プロ野球ならではないかと思います。女子プロ野球機構ではYouTubeライブ、Ustreamで試合の生中継をしているのですが、試合前にスーパーバイザーの太田幸司さんと私とで「本日のみどころ」をお伝えします。野球の知識が乏しい私にとっては、学びの多い貴重な時間です。試合中のアナウンスも私の担当です。球場の熱気の中で落ち着いたアナウンスを心がけています。 一途な選手たちの美しさを見てほしい。自由な学生生活を送ってきた私とは違い、選手たちは一途に野球に打ち込んできた人ばかりです。女性が野球を続ける上での多くの困難を乗り越えてきています。いまプロとしてさらに高みを目指して努力を続ける同世代の彼女たちを応援したい、力になりたい、それが仕事のモチベーションです。私が持っている栄養や美容の知識を活用して、女性ならではの魅力をもっと引き出し、強く、美しい、誰もが憧れるような女性アスリートの代表として、女子プロ野球選手を育成したいと思っています。 一球入魂の凄さ、野球の面白さにびっくり!もっとたくさんのお客様、とりわけ女性やお子さんに女子プロ野球の魅力をお伝えしたいと、女性限定の野球教室をはじめとするイベントの企画も行っています。試合のない日は、こうした企画業務のほかに、情報収集や選手の取材アテンドなどをしています。元々スポーツは好きでしたが、観るのは主に陸上などの個人競技でした。チーム競技には興味がなかった私ですが、日本女子プロ野球機構に入社してからは、チームプレイの素晴らしさ、一球入魂のドラマで綴られる野球の面白さに引き込まれています。異業種からの入社で最初は不安でしたが、そんな気持ちはすぐに吹き飛びました。とにかく、一人でも多くの方に女子プロ野球の熱い試合を観ていただきたい。この思いをすべての選手、スタッフと共有し、同じ目標に向かってがんばれるのも仕事の醍醐味です。 山村 紗永 Sae Yamamura2012年4月キャリア採用で入社、広報を担当。テレビや新聞の取材対応や試合前のセレモニー進行、試合中のアナウンス、イベントの企画・運営などを担当。学生時代にミス日本コンテストへの出場経験があり、美容やマナーに関する豊富な知識を選手育成にも活かしている 試合がある日(デイゲーム)7:30球場集合スタンド清掃や案内掲示物の用意など11:00イベントの準備・確認原稿チェックや球場内のマイクテストなど12:00お客様のお出迎え入場ゲート前で、選手や球団マスコットと一緒に12:20YouTubeライブ、Ustream放送開始太田SVとのトーク「本日のみどころ」12:40セレモニーの進行テーマソング『プレイボール』の斉唱や始球式など13:00プレイボールとともに イニングMCスタートイベント情報や選手情報、試合日のお知らせなど15:00試合終了後、お客様のお見送り 16:00片付けや掃除17:00解散 試合がない日8:30出社朝礼、ミーティング9:00オフィスワーク原稿整理、取材やイベントに出演する選手のスケジュール調整、選手のヒアリング、クリッピングなど11:00試合検証ミーティング12:00ランチ13:00昼ミーティング予告先発選手のコメントまとめや、公式HPの打ち合わせなど15:00テレビや新聞などの選手取材の対応、ラジオ出演 16:30取材内容のまとめと明日以降の準備facebook更新や試合準備、必要な備品の用意など18:00退社 いちばん驚いたことIBAF女子野球ワールドカップで、日本は大会三連覇をしているという事実!日本の女子野球のレベルは、世界トップだと知って本当に驚きました。もちろん、この世界一のチームには、日本女子プロ野球リーグの選手が参加しています。いちばん癒されるもの選手たちの純粋さと素直さです。野球一筋、私とはまったく違う時間を過ごしてきた彼女たち。もっときれいになってもらうおうと行っている研修では、メイクやマナーに関する私の話を素直に聞き、興味を持って実践してくれています。趣味旅行。美味しいモノを求めて、日本全国を旅しています。

2013年度日本女子プロ野球リーグ体制発表会のお知らせ|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

リーグ情報2013年度日本女子プロ野球リーグ体制発表会のお知らせ2013/1/10いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。 昨年末に関東への新球団創設の構想をお知らせいたしましたが、いよいよ来週1月17日(木)に2013年度女子プロ野球リーグの体制を発表することになりました。当日の様子は、日本女子プロ野球リーグ公式Youtubeの生中継にてご覧いただくことができます。来シーズンも皆様からさらなる応援をいただきたいと思いますので、リーグの方針や体制発表を是非リアルタイムでご覧ください。 ■2013年度日本女子プロ野球リーグ体制発表会1月17日(木)13:00~15:00(予定) 日本女子プロ野球リーグ公式Youtubehttp://www.youtube.com/girlsprobaseball※発表の内容は翌日以降に公式サイトにてお知らせさせていただきます。 2013年も温かいご声援をよろしくお願いいたします。

仕事・社員を知る 市村 友希|GPBL Recruting Special Site 採用サイト

球場から、番組からも伝えたい。女子プロ野球は楽しい!自社制作番組を通して、選手の素顔を紹介。毎週水曜日Ustreamで、自社制作番組を放送中です。日本女子プロ野球リーグの選手2人が週替わりでパーソナリティになり、お互いの素顔を披露したりファンの方からの質問に答えるなど、にぎやかな番組です。私の担当は、番組の制作・進行、配信業務のすべて。ディレクター兼カメラマンであり、エンジニアでもあるので本番中はフル回転です。試合のある日は球場に入り、YouTubeライブ、Ustreamでの『試合中継』の番組制作と配信、試合後はYouTubeでの公式戦ダイジェスト動画の配信も担います。女子プロ野球リーグの魅力を多くの人に知ってもらうのが私の仕事です。 球場でお客様の笑顔を見られるのがうれしい!私自身は野球経験がありませんが、試合中に垣間見える選手の笑顔が大好きです。同時に、球場でお客様の笑顔を見られるのが最高にうれしいです。「この先きっと、なでしこみたいにフィーバーするよ。私たちは今から応援しているからね」とお客様に声をかけていただき、感動したこともあります。今はまだ女子プロ野球リーグの知名度は高くありません。だからこそ、私たちのがんばりが大切だと思っています。選手、スタッフがひとつになって、楽しさを伝える努力を続けています。私たちが楽しそうにしていれば、女子プロ野球リーグの楽しさは必ず伝わると思います。 一人ひとりの選手の真剣勝負に感動です。大学を卒業した後、一時テレビ番組の制作会社に勤務していました。男性が多い現場にもかかわらず、さまざまな壁を乗り越えながら、素晴らしい仕事をする女性たちがいました。同性として、私はがんばる女性を応援する仕事がしたいと考え、日本女子プロ野球機構に入社したのです。今とてもやりがいを感じています。男子とは違って女子選手がホームランを打つのはとても難しいのですが、私はこれまで選手が見事なホームランを打つ瞬間に立ち合ったことがあります。美しいアーチを描いてスタンドに入る白球、沸き上がるスタンド、そしてマウンドで崩れ落ちるピッチャー。命がけで勝負をしている選手の姿に胸が震えました。多くの方にこの感動をお伝えしたい。そう思っています。 市村 友希 Yuki Ichimura2012年3月キャリア採用で入社。番組の制作・配信やテレビ・新聞の取材対応といった広報業務を担当。地域政策を学んでいた学生時代、地元の独立リーグの立ち上げにあたって野球チームの運営に参加した経験があり、以来、野球運営に興味を持つ。テレビ番組制作会社での勤務経験あり。 試合がある日(ナイター)13:30球場に集合お客様に気持ちよく見ていただくためにスタンド清掃14:30機材セッティングUstreamで試合中継を配信するための準備16:30テスト配信きちんと配信できるか、動画や音は大丈夫かをチェック18:00試合中継開始選手の名前や得点などのテロップを間違いなく、見やすく出す21:30試合終了後、後片付け22:00YouTube公式戦ダイジェスト動画アップ23:00解散 試合がない日8:30出社朝礼、ミーティング9:00選手の取材調整テレビや新聞、雑誌などの取材調整選手と直接話せる機会なのでいろいろな話をしながら情報を収集12:00ランチ13:00昼ミーティング番組制作についてなど14:00自社制作番組の配信準備毎週水曜日にUstreamで配信15:00社内スタジオで番組配信本番テロップを出すなどのディレクションやカメラ操作も担当16:00広報業務女子プロ野球ブログの更新や取材調整、選手への連絡など18:00退社 いちばん気になることテレビのスポーツ番組や野球中継。前職の経験もあり、以前から自宅でテレビを見る時は、テロップの出し方や編集方法などをチェックしているが、最近はスポーツ番組や野球中継に集中。食い入るように見て、用語なども勉強中。いちばん得意なこと学生時代はダンス部に所属し、今も趣味としてダンスを続けている。球場では、試合前のイベントで各球団のマスコットや子どもたちと一緒にダンスを踊ることも。お客様との交流がとても楽しい。趣味料理。腕前は同僚からのお墨付き(?)

GPBL Recruting Special Site 採用サイト

採用サイト 会社を知る 日本女子プロ野球リーグ設立の経緯や想いをご覧いただけます。 JOB INFO 募集要項 私たちと一緒に輝きませんか?まずはお気軽にご連絡ください。 WORK 仕事を知る/市村友希の場合 女子プロ野球の楽しさ、選手の笑顔を届けたい”想い”がご覧いただけます。 WORK 仕事を知る/山村紗永の場合 女子プロ野球を広める”広報”の仕事をのぞくことができます。 WORK 仕事を知る Coming Soon WORK 仕事を知る Coming Soon

女子プロ野球ユース関東チームの創部について|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

リーグ情報女子プロ野球ユース関東チームの創部について2012/12/1いつも日本女子プロ野球リーグに、温かいご声援をありがとうございます。 日本女子プロ野球リーグでは、来シーズンの開幕から関東を本拠地にした球団の創設を致します。それに伴い関東を中心とした女子プロ野球ユースチームを2013年4月に創部することが決定しましたのでご案内させていただきます。 女子プロ野球リーグが誕生し、それを目指す女子野球選手が増えています。そんな女の子たちが大好きな野球をできる環境を作りたいという想いから、2012年4月に関西を中心に活動をする女子プロ野球ユースチーム(ピュアエンジェル)を創設し、練習、練習試合、公式戦を実施してきました。2013年4月からは女子プロ野球ユース関東チームを創部し、関東で活動する女子野球選手が活躍できる場を作っていきます。 これからも日本女子プロ野球リーグでは、女子野球の普及に努めて参ります。 ■女子プロ野球ユース 関東チーム概要 創 部:2013年4月活動地域:関東対 象:中学1年生~高校3年生の女子活動日:土・日・祝日が中心 今後、説明会や練習体験会を実施する予定ですので、希望される方は、下記からご登録お願いします。https://f.msgs.jp/webapp/form/16256_gby_5/index.do 説明会、練習体験会の日程が決まりましたらご案内させていただきます。 日本女子プロ野球ユースチーム運営事務局TEL:075-213-8988(担当:宮井) E-mail:youth@girls-probaseball.jp

プロ野球55年会<55CHALLENGERS> vs<女子プロ野球リーグ選抜>が対決!|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

リーグ情報プロ野球55年会<55CHALLENGERS> vs<女子プロ野球リーグ選抜>が対決!2012/12/1012月15日(土)に東日本大震災復興支援チャリティマッチ、JA共済連兵庫PRESENTS『プロ野球55年会<55CHALLENGERS>VS女子プロ野球選抜チーム』を開催することが決定いたしました! 昨年に引き続き、日本女子プロ野球リーグとプロ野球昭和55年会は、東日本大震災の復興を目的としてチャリティマッチを開催させていただきます。復興に向け両チームとも全力でプレーを行い、少しでも勇気づけていきたいと思っております。 日時平成24年12月15日(土) 11時00分試合開始(10時00分開門予定) 場所わかさスタジアム京都(京都市) 入場券内野自由席大人2,000円/内野自由席 小人1,000円ふれあいパーク入場券 500円(ふれあいパークはサイン会、バッティング指導会、写真撮影など)   ※当日券のみ発売 (9時発売開始予定)       ※4歳以上は入場券が必要。3歳以下は入場無料(小人は4歳~中学生まで)※雨天等で試合中止になった場合は当日のみ購入窓口にて払い戻しいたします。※選手変更による払戻しはいたしませんので予めご了承ください。※ふれあいパーク入場券は当日の入場券が必要になります。(試合終了後、グラウンドにて打撃指導など交流イベントの入場券になります) 備考 収益金(諸経費を除く)は被災地の野球復興支援のための活動費および野球道具の購入等に利用いたします。 【女子プロ野球選抜チーム編成】<兵庫スイングスマイリーズ>大田秀奈美、田中幸夏、岩谷美里、中村茜、植村美奈子、佐藤千尋、厚ヶ瀬美姫 <大阪ブレイビーハニーズ>小西つどい、小西美加、川崎ひかる、小久保志乃 <京都アストドリームス>三浦伊織、大倉三佳、川畑亜沙美、宮原臣佳、田中朋子 【プロ野球55年会チーム編成】村田修一選手が会長を務める「プロ野球55年会」の選手達でチーム構成。55CHALLENGERS とは55年会の活動として様々なことにチャレンジしていくという意味がこめられています。また今年度は京都府出身の選手・OBも参加しています。 久保康友選手(阪神)、河野友軌(元横浜ベイスターズ)、大西宏明(元ソフトバンクホークス)、杉山直人(元阪神タイガース)、古木克明(元オリックス・バファローズ) <京都府出身選手>平野佳寿選手(オリックス・バファローズ)、田中充(元横浜ベイスターズ)、近澤昌志(元近鉄バファローズ) <ゲスト>ジョージマン北(モノマネ芸人)、小西正則(元東海REX、女子プロ野球(大阪ブレイビーハニーズ)小西美加実兄)※以上は予定となりますので、変更になる場合がございます。

2012年度日本女子プロ野球リーグありがとう会を開催!|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

リーグ情報2012年度日本女子プロ野球リーグありがとう会を開催!2012/12/3いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援ありがとうございます。 来る2012年12月24日(月・祝)『2012年度日本女子プロ野球リーグありがとう会』を開催いたします! 今シーズンの感謝の気持ちを込めて、ファンの皆様が選手と交流できる場を提供させていただきます。 第一部  大阪ブレイビーハニーズの優勝祝賀会第二部  3球団合同ありがとう会 の内容となっております。 ご家族の皆様やご友人とお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ <日時>2012年12月24日(月・祝)受付開始10:30第一部、開場11:00 開始11:30第二部、開場12:00 開始12:20 終了予定15:30 <会場>京都ロイヤルホテル&スパ京都市中京区河原町三条上ル(http://www.ishinhotels.com/kyoto-royal/jp/)※PC専用阪急河原町駅より徒歩10分 <参加費>大人:8,000円(税込)小人(小学生以下):3,000円(税込)※参加費は、当日現金のみで受付いたします。 第一部、第二部どちらかのみの参加の場合も同料金です。 <内容>第一部…大阪ブレイビーハニーズのファンによる選手表彰。第二部…写真コンテスト、選手による出し物。他にも楽しい企画が盛りだくさん!(予定は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。) ◆◇◆◇写真コンテスト募集内容◇◆◇◆テーマは選手の「最高の笑顔」!皆様が今シーズン撮影した、選手の「最高の笑顔」の写真データを1枚、お送りください。選考は女子プロ野球選手が行います。【応募期間】2012年12月12日(水)~2012年12月21日(金)【応募方法】以下の記載項目を記入の上、gpb45pre@girls-probaseball.jpまでお送り下さい。【記載項目】件名:写真コンテスト応募本文:氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレス、写真撮影日、写真のアピールポイント(30文字程度) ※画像はjpeg.形式のものに限り、サイズは2MB以下とします。※ご応募いただいた画像データは返却いたしませんので、ご了承ください。 なお、お預かりした情報・画像はありがとう会における写真コンテスト及び、HP上での結果掲載以外の目的には一切使用いたしません。コンテスト終了後、当社の規定の従い適切に処理します。honami.jpg◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ <限定グッズ販売>選手写真のフォトブック、シーズンダイジェストDVD、限定フォトフレームなど♪この日限りの貴重なグッズが勢ぞろいです!お楽しみに♪ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ※大阪ブレイビーハニーズ以外のファンの方も、第一部からご参加いただけます。 また、第二部からの参加も可能です。 更に!!参加者の方の中で希望者の方には、『日本女子プロ野球リーグ コンベンション2012』招待状をプレゼントいたします!!(応募者が50名を超える場合は抽選となります。)コンベンションの日程などの詳細は、追って発表させていただきます。 参加のお申し込みは、以下のフォームよりお願いいたします。 https://f.msgs.jp/webapp/form/16219_vzx_6/index.do <モバイルの方はこちら>https://f.msgs.jp/webapp/form/16219_vzx_7/index.do 皆様のご参加、心よりお待ちしております♪

11月5日(月) 2012シーズン総合優勝決定戦の試合結果!|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

試合情報11月5日(月) 2012シーズン総合優勝決定戦の試合結果!2012/11/5いつも日本女子プロ野球リーグに、温かいご声援をありがとうございます。 日本女子プロ野球リーグ総合優勝決定戦の試合結果をお知らせいたします。 <総合優勝決定戦>わかさスタジアム京都京都 0 0 0 1 0 1 3 = 5大阪 0 0 1 0 1 1 3x = 6 日本女子プロ野球リーグ2012総合優勝は大阪ブレイビーハニーズ! ■総合優勝決定戦詳しい結果はこちら11月5日(月)総合優勝決定戦の試合結果【パソコン版】11月5日(月)総合優勝決定戦の試合結果【モバイル版】11月5日(月)総合優勝決定戦の試合結果【スマートフォン版】 総合優勝記念グッズについて

【8月2日(木)】仙台チャリティーマッチ情報!|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

試合情報【8月2日(木)】仙台チャリティーマッチ情報!2012/7/30いつも日本女子プロ野球リーグにご声援をいただき、誠にありがとうございます。8月2日(木)に行われます、東日本大震災復興支援チャリティーマッチの試合情報をお伝えします。入場料は無料です。お誘い合わせの上、ぜひお越しください! 対戦カード 東軍 vs 西軍 チーム振り分けはこちらをご覧ください。https://www.girls-probaseball.jp/news/detail/id/794 試合時間 【開場時間】・17:00~ 【試合開始時間】・18:30~ 【開催球場】・仙台市民球場(元気フィールド)≪球場アクセス≫JR仙石線「小鶴新田駅」下車、徒歩約7分 ※当日は混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。 なお、試合前日の8月1日(水)に予告オーダーを発表します!オールスター戦限定となりますので、お楽しみに! ★来場特典★先着順で、2011選手カードをお渡しします☆女子プロ野球新聞第4号(最新号)も配布予定です! ★イベント情報★ 【スピードガンコンテスト】小学生以下のお子様を対象に、スピードガンコンテストを行います!先着5名様限定です☆ ~受付詳細~ 受付はファンクラブブースにて行います。先着順でございますので、参加希望の方はお早目にお越しください! ※なお、保護者の方1名様までグランドにご一緒に入場が出来ます! 【シンデレラ抽選会】東北でもやります!抽選会☆4回裏に抽選会を行います!サイン入りユニフォームなどが当たる大チャンス!抽選方法は当日のお楽しみです♪ 【シンデレラハイタッチ】グランドで、見事勝利を手にした選手たちと、ハイタッチをしよう!小学生以下のお子様20名限定です!受付はお早めに☆ ~受付詳細~ 試合開始前に、ファンクラブブースにて受付をいたします。※参加される方は試合終了後、入場ゲートにお集まりください。 ※グランドはヒール、サンダルでのご入場をお断りしております。イベント参加希望の方は、スニーカーなどの平らな靴でお越しください。 ※当日の天候によって、内容を変更する場合がございます。ご了承ください。 ★ブース出展情報★<オールスター戦限定企画、みんなで応援マラカスを作ろう!!!> Continue Reading

【GPBL】後期開幕決定!!!|ニュース|日本女子プロ野球機構 GPB45

リーグ情報【GPBL】後期開幕決定!!!2012/6/30いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。 2012年度後期シーズン開幕戦の開催日が決定いたしましたのでお知らせさせていただきます。 【開催日】8月25日(土) 8月26日(日) 【開催球場】わかさスタジアム京都 両日わかさスタジアム京都にて、開催されます。対戦カード、開始時間は決定次第改めてお知らせいたします。